貯金における我が家の問題点。

うちは結婚して約1年弱ですが、毎月貯金はできていない状況です。

結婚を機に、主人の職場の近くに引越した為、私は通勤が困難となり正社員で勤めていた会社を退職、無事に結婚式を終えてぼちぼち新居の近くで新しく仕事でも始めようかと思っていた矢先の妊娠発覚という流れで、失業手当も貰えずに主人の収入のみで生活しています。

毎月カツカツ又は赤字である原因として、うちの場合は固定支出の多さがあると思います。主人の収入は決して少ないという訳ではないと思いますが、そこから毎月家賃・光熱費・2人分の携帯代・車のローン、維持費・奨学金の返済・主人の独身時代の買い物の分割ローン・住民税・妊娠における医療費を支払っているので、夫婦2人の支出としては平均より多めだと思います。

特に、妊娠したことによる医療費はなかなかの負担になっていて、うちの場合胎児がずっと逆子ということもあって他の妊婦さんが2週に1度程度の検診のところを5日に1回程度通っていてそれが保険適用にならずに自己負担など、ちょこちょこと医療費が痛い出費になっています。

無事に産まれてくれればそれはそれで良いのですが、ここまで医療費がかかるとは思っていなかったということは事実です。

月々の収支が赤字になるときは、元々お互いが結婚前にしていた貯金を切り崩して生活していますが、その貯金ももうそろそろ底をついてしまいそうなので、私は出産後少し落ち着いたら何かしら職場復帰をして、家計を助けないといけないな~と思っています。一応何かあったときのために専業主婦が持つことのできるクレジットカードは常にお財布の中に入れています。※専業主婦クレジットカード

検診のときでも急な検査だったりがあるとすぐに金額は跳ね上がってしまいますので、そのときに給料日前とかで現金が無い時もあるのでそういった時ように一応持っています。

やはり子どもが産まれることで、これからかかるお金も増えていくだろうし、月々少しずつでも貯金ができることは精神的にも良いと思うからです。このご時世、何があるかわからないので、貯金はできるだけ多くあった方がいいという点では夫婦の認識は共通しているので、あとは私の体力次第で育児と両立させながら頑張っていこうと思います。

支出が減らないのであれば収入を増やすしかないですもんね・・・頑張ろうと思います!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>